【あらかわ 防災×景観 かるた】

 

木造住宅が密集しているエリアが多いことや、大きな川が流れる荒川区のまちづくりにおいて、「防災」は切っても切れないものです。
そこで、荒川区景観 まちづくり塾では 2016 年からこれまで「防災×景観」 をテーマにまちを再発見する活動を行ってきました。

実際にまちに出てみると、ただ防災に役立つだけではなく、ただ景観として美しいだけでもない、荒川区らしい「防災 × 景観」スポットや活動にたくさん触れることができました。
これらの調査をもとに、区民ら有志でできたチーム「荒川区ゆずり葉プロジェクト」がかるたを制作。

計45 枚のイラストと、 俳句調の読札で、さまざまな景観が切り取りました。
「荒川区らしい景観」 について知り、考えるためのツールです。

 

※ 有志チーム「荒川区ゆずり葉プロジェクト」の一員としてかるたの制作、および荒川区景観まちづくり推進委員として調査・運営サポートを行いました

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

【あらかわ 防災×景観 かるた】
荒川区景観まちづくり塾・荒川区ゆずり葉プロジェクト | かるた | 日本/東京都/荒川区 | 2022 April